Show More

2階の特徴

​仕事場の上部は3階までの吹きぬとなっていて、奥庭との関係から、明るい陽光と梢や葉の茂り、揺らぎを感じられます。

1階の特徴

木造3階建ての1階部の活用として、駐車場と玄関アプローチをピロティに位置づけてます。タイルが貼られた長いアプローチは途中に光庭、突き当たりに奥庭が計画されていて土間コミュニティを明るく​演出しています。

Show More
Show More

ピロティの長いアプローチから土間を見通す。右手は

​屋外小ステージのようなしつらえで、季節の演出を。

雨具や外套をさっとかけられるしつらえ。外ステージは角度を変えて見られる計画。​イルミネーションを施したオリープで飾られています。

土間のつきあたりにはアクアリウム。

Show More
Show More
Show More

仕事場と土間は全開の引き戸で区画。全体に大きく使えるので、私塾などに最適。

Show More
Show More

東・南・西へと、陽の移動に応える吹抜けは、本来ならば薄暗い1階の仕事場を生き生き使える場所にしてくれます。

Show More

​ダイニングから吹抜方向を見通す。

孤立しがちな3階部分を2階と吹抜けで結んでいます。

裏動線から、居住空間に入った瞬間の印象づくり。明るさの際立つ仕上げ。

Show More

​ダイニングと光庭

迫る隣家の日照障害を将来的にも避ける​ために、2階の間取りを中間でくびれさせて光庭を設置。

Show More
Show More

​リビングからオープンテラスを見る

真南のアパートからの視線を遮って、密集敷地ながら、アウトドアリビングを楽しめる全開型の開口部。

仕事場のある住まい

あなたの場所・自分の​居場所づくり

Back to Top