階段と対面キッチンをカウンターで結び合わせ

階段下空間の有効な使い方。収納やトイレを無理に押し込むのではなく、開放的な空間として仕事場に活用した事例です。対面キッチンとの親和性を高める役割も担っています。

段板の4段目は概ねデスクの寸法と整合。け込み無しの階段をこの段までとすれば​ステンドグラスからキッチンまでが、一体感を醸し出します。

隣家の樹木と重なる場所にステンドを

​さらに重ねて、幻想的な映像が生まれました。

ちょっとした作業場所でも長く使う場所ですから、繊細な配慮で、タフに使える場所としましょう。

仕事場のある住まい

あなたの場所・自分の​居場所づくり

Back to Top