top of page
001.jpg

Wellness・Retreat Design

- 暮らしごこちを豊かに彩る空間設計 -

長谷川建築デザインオフィスを中心としたHasegawa Design Platformは、2024年【Well-being】と『Retreat』の要素を融合した美しい建築空間を提供しホテルや住空間、賃貸レジデンスやオフィスなど幅広い『生活空間』づくりに展開します。

024.jpg

【Well-being】は『身体的、精神的、社会的な健康と幸福』を目指す上で、建築空間においても重要なテーマです。そして【Well-being】と【美】は密接に関連しています。

 

人は美的空間において、自分自身や周囲の世界との調和を感じることができます。美しい空間は人々に喜びや満足感を与えるからです。視覚的な魅力や心地よさは価値基準が一定ではありませんが『Retreat』という考え方にそのヒントがあると言えるでしょう。

『Retreat』は心身の健康を促進し、バランスを取り戻し、より豊かな人生を送るための貴重な機会を提供する場所です。その場所や環境、空間を創出するための私たちのコンセプトを記します。

JBC_K03ss.jpg

Kamakura retreat

Wellness・Retreat Design Concept

1.自然光の活用と制御|明るい空間は心の健康に良い影響を与える環境を提供します。一方で、適度なほの暗さも考慮し、居住者が深いリラックスを得る空間を実現します。

2.自然素材の使用と手仕事の温もり| 建築材料には、自然素材を中心に手仕事の温もりが感じられる素材を使用します。無垢板・石材・左官壁など素材を適材適所に効果的に用い健康への配慮と印象的な空気感を創出。

↓Kamakura Retreat・森のヨガスタジオ(赤壁は鎌倉漆喰)

029.jpg
021.jpg

Kamakura retreat|施工・斉藤建設SE構法|構造設計・三好敏晴|Solarどまだんシステム

3.居住空間と自然の融合|居住空間と自然環境との融合は、心の安定とリフレッシュに貢献します。

 

屋根のある広々としたテラス・パティオ・庭園など、屋外空間を生活空間に統合することで、自然とのつながりを回復しストレスを軽減します。

↓Garden retreat(千葉・富津)

030テラスからプールss_edited.jpg

Futtsu Garden retreat|Solarどまだんシステム|SE構|施工・ハヤシ工務店

4.生活者・使い手の個性・自分らしさが活きる空間づくり|個性やライフスタイルを尊重し、自分らしさが活きる空間を提供します。

 

カスタマイズ可能なデザインや柔軟なプランは、使用者の好みやニーズを許容し満足度の高い生活に結ばれます。

↓ライフスタイルをカタチに・内外動線にプールとバスルームを位置づけたプラン

034糸杉からリビングss_edited.jpg

5.静けさの空間価値|騒音から保護された静かな環境はリラックスや集中を促進します。

 

音響上、適切な素材の使用で静粛性を向上します。

↓防音性能と戸建て感のある賃貸レジデンスの例(大田区・プリファード洗足)

028kap_401_edited.jpg
401平面図.jpg

防音レジ・プリファード洗足|施工・大成ユーレック|構造設計・造研設計|防音設計施工・昭和音響

6.穏やかな温熱環境と日射制御|高気密・高断熱は、室内に取り込んだ熱エネルギーを逃がさない特徴があるため徹底的に日射を制御しなければ、かえって暑い空間が生まれます。

今後、軒の深さは益々重要な環境要素となり、酷暑に耐える空間づくりの基本となります。

更に、自然換気の促進、湿度、空気の質など、環境要因を調整し快適な環境を維持。無風・無音・無臭の輻射冷暖房暖房システムや適切な断熱で居住性を向上します。

↓深い軒のよる日射制御・「どまだんシステム」とSolar発電による創エネ化

JBC_K06ss.jpg

↓PC業務に最適な光環境を計画した省エネ・日射制御オフィスビル(大阪A社)

08外観電線Sトリ.jpg

 空間・アンビエント照明とデスク・タスク照明によるPC環境の適正化

↓使用時間・使用状況に応じた環境照明の調整。タブレットによる自動設定が可能。(大阪A社)

29事務室_edited.jpg
35タスク・アンビエント証明_edited.jpg

A社・本社屋|施工・田中住建|構造設計・造研設計

長谷川建築デザインオフィスは、これまでの実績と成果から新たな設計スタンダードを確立。

『全ての建築は生活空間である』という前提のもと、用途に限らず丁寧に上記コンセプトを重ね、

生活者の『Wellness』向上に尽くし、豊かな生活体験を提供します。

167_E1A8622.jpg
Hasegawa Design platform

東京都中央区新川2-19-8 SHINKA11階

web|www.interactive-concept.co.jp/

mail|interactive-concept@co.email.ne.jp

Tel: 03-3523-6063

​長谷川建築デザインオフィス
Hasegawa Design Platform

contact
Back to Top
bottom of page